SSブログ

古い民家再生開始 [古い民家再生進行経過]

スポンサードリンク




08/05
一年ぶりの更新です。

群馬県吾妻郡高山村の9年間空き家であった母の実家を定年を機に再生する事を決心しました。
今まで悩んで悩んでずるずると年数がたってしまいましたが考えても前に進まないので一代決心です。

今日は工務店さんとの打ち合わせでここに来ています。
内部は傷んではいるものの水道、電気、トイレは使えそうです。

再生工事の概略

予算は200万円(しかし軽トラが70万円もしたので早くも予算オーバー)
yahooオークションで購入。
マニュアルが横浜から行くにはきつい。
新古車 走行距離55km 28/03
IMG_1219.JPG

IMG_1213.JPG

IMG_1217.JPG

まったくのノープラン、行き当たりばったりなので先が思いやられる。

内容
天井を無くして屋根むき出しにする。

IMG_1250.JPG

しかしそのままでは寒いので断熱材を入れて板を貼る。
平屋のブロック、モルタル構造ですが日当たり、風通しはいいものの内部が暗いため屋根に天窓(夢)を二つ付ける。

IMG_1223.JPG

薪ストーブを使用したいので屋根に煙突(曲げて横に出したくないので上に真っ直ぐに)のあなを開ける。

キッチンも暗いので開口窓と天窓を追加。
IMG_1236.JPG

アイランドキッチンにしたいが換気が大工事になるのであれば今の状態で作り直す。

現在堀こたつがある板の間を取り払い土間にする。

IMG_1224.JPG

南に面している掃き出し窓の前にテラスを作る。

IMG_1254.JPG

IMG_1257.JPG

現在骨組みだけの物置を車庫に作り直す。

水洗トイレ(単独浄化槽)は9年も経っているのに何もせずに使えるのにはびっくりしました。
IMG_1241.JPG

予算が助かります。

本来は足場を組んで全て自分でやるつもりでしたが加齢とともに自信がなくなりましたので、屋根の工事は工務店さんにお願いするとして内装、床工事、テラス、車庫はなるべく自分でするつもりです。

その後庭の平地化をして木を移して完成です。
もちろん庭の整地もブルドーザをレンタルして自分でやります。
その為に運転免許は全て取得しました。

IMG_1256.JPG

とにかく自分で出来る事は何か月掛かったとしてもやります。

今は横浜に住んでいますのでそこからの引っ越しもまた厄介で悩ませます。


本日の負担金額
軽自動車購入代金 70万円
ETC購入取り付け代金 ¥16.522
ガソリン代 ¥3.000
荷台に敷く合板 ¥1.242
横浜新道通行料 ¥250×2=¥500
第三京浜通行料 ¥310×2=¥620
関越自動車道通行料 ¥2510×2=¥5.020

合計 ¥726.904



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます