SSブログ

大幅にプラン変更と不用品廃棄 [古い民家再生進行経過]

スポンサードリンク




大幅にプラン変更しました。
床板を剥がしていくうちに何か広々としてこのままの方がいいような気がしてきました。
床下の分天井が高くなりずいぶんと広く感じます。
なので床板を貼らずにこのまま整地してコンクリートを流して平らに仕上げその上にタイルかフロアマットを敷くことにしました。

IMG_1374.JPG

なので又見積もりが当然変わってきます。
補助金も出るか分かりません。
そして、発注済の木材はキャンセルできず使わないのに購入しなければいけなくなり、その分無駄に払う事に」なってしまいました。なので、いくらかかるのかも分かりません。
全くの行き当たりばったりです。先が思いやられるな。

IMG_1378.JPG

土曜日から3日間炎天下に8時から5時迄廃材や不用品を(衛生センター)に廃棄に軽トラに積んで運びます。
下の写真は隠れている一番下には畳が6枚積んであります。これに流しセット、ガス台など諸々でなんと640円です。格安でびっくり、地元の住民のみで業者はダメ。
皆さん軽トラに積んでご夫婦でひっきりなしに捨てに来ます。

これで640円。

IMG_1377.JPG

こっちはタンス類で320円。

IMG_1376.JPG

布団なんて軽トラいっぱいに積んでも160円ですよ!

これを3日間続けたけどまだ終わらないで残ってるけど疲れたのでこれで中断、また後日にして横浜に帰りました。
首や腕は日焼けしてヒリヒリで筋肉痛と腰が少し痛い。
こんな作業は今まで何年もしていなかったので。

この三日間は近所にある大塚温泉という小さな旅館に泊まりました。宿泊代は2食付いて6250円、素泊まりは4000円です。

ビール持ち込み、冷蔵庫なし。
IMG_1367.JPG

露天風呂もありますがここの温泉はぬるいのが特徴だそうでとても寒くて入れません。
屋内は沸かしてあるので熱いのもあります。
夏の露天風呂は良さそうです。

写真は今度行ったときに撮影してきます。

しかし軽トラ恐るべし、田舎に住むには一家に一台必需品です。




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます