SSブログ
スポーツ ブログトップ

錦織圭 ファイナル 速報 準決勝進出! [スポーツ]

錦織圭 ファイナル 速報 準決勝進出!?

男子テニスの上位8選手によって争われる今季の最終戦、バークレイズATPワールドツアー・ファイナルズ(イギリス/ ロンドン、賞金総額650万ドル)は13日、グループBの予選ラウンドロビン3試合目が行われた。

そして、第4シードの錦織圭(日本)が、みごとに世界ランキング10位のD・フェレール(スペイン)を4-6, 6-4, 6-1のフルセットで下し、2勝1敗としました。

対フェレール.jpeg

本当はM・ラオニチ(カナダ)との対戦だったがラオニチの右足太ももの部分断裂による棄権のため、急遽対戦相手がフェレールに変更になり試合が行われた。

第一セットは錦織が先にブレークするが2度のブレークを許し、第一セットは落としてしまった。

第二セットでは一度のブレークで追いついた。

第三セットは錦織は第一ゲームで早くもブレークし、第三ゲームでは0−30の場面で、フェレールがイラつきを隠せず、ラケットを叩きつけラケットを交換するシーンもあった。そして、このゲームもブレーク。

第4ゲームはラブゲームでキープし4ゲーム連取とし、第6ゲームは、錦織が3度のブレークチャンスをしのいでサービスキープ。

そして、第7ゲームでもブレークに成功して錦織が勝利!
1時間56分の試合でした。

試合後のインタビューで錦織は

「最後は完璧に近いプレーでした」

と余裕を見せた。

BIG4に切り込む日本人が現れた、凄い!!!

錦織が準決以上進出ならテレ朝が生中継をするらしい。

その場合の試合の放送予定は

準決勝の中継予定は15日午後11時6分~深夜0時48分、 または16日午前4時50分~同6時30分。

同決勝は17日の午前2時45分~同4時55分。

次はジョコビッチ?!

これからも楽しみですね!

応援しましょう!!!

がんばれ 錦織圭!!

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【テニス】錦織圭 ファイナル 速報!! [スポーツ]

【テニス】錦織圭 ファイナル 速報!!

 残念 [もうやだ~(悲しい顔)] 錦織圭、憧れのフェデラーに敗れてしまいました。
(アジア勢として初めてATPファイナルの男子シングルスに出場した錦織は、幼い頃からフェデラーを尊敬)

さすが、レジェンド!ロジャー・フェデラーですね。

11日、英ロンドンのO2アリーナで行われた。3日目、大会第2シードのロジャー・フェデラー(Roger Federer、スイス)は33歳という年齢を感じさせないコンディションで、わずか1時間9分で6-3、6-2で第4シードの錦織圭(Kei Nishikori)に勝利し、2連勝でグループBの首位を堅持した。

ATPファイナル.jpeg
提供元 http://www.afpbb.com/articles/-/3031445

この調子でいくと、ミロス・ラオニック(カナダ)、全米オープン準優勝の錦織という次世代のスターをストレートで破ると準優勝では、グループA首位通過が予想されるノバク・ジョコビッチ(Novak Djokovic、セルビア)との対戦が回避できる可能性が高いです。

この試合では、ATPファイナルでは2011年以来トロフィーを掲げていないフェデラーだが、錦織が犯した30個のアンフォースドエラーに助けられました。
これで錦織は、4強入りを一番乗りで確定させるチャンスを逃してしまいました。

一方で、錦織に完敗したアンディー・マレーはミロシュ・ラオニッチとの試合で6−3、7−5で勝っている。

錦織はそのミロシュ・ラオニッチ(第3戦では、2連敗の世界8位)と準決勝進出をかけ、13日(日本時間同日夜)からの最終戦で準決勝進出を懸け顔を合わせる。

錦織はフェデラー戦で右手首を痛めたが、ラオニッチ戦までには調整して”勝ちたい”と言っています。

私が思うにやっぱり身体が違いますね、錦織は一回り小さいです。
どこにこの強さがあるのか?と思うくらいです。
やっぱり農耕民族だからですかね?

頑張れ 錦織!!

※ バークレイズ・ATPワールドツアー・ファイナル(英語:ATP World Tour Finals)は、ATPワールドツアーの年間最終戦である。シングルス部門は大会直前のレース・ランキング上位8名、ダブルス部門も同じく上位8組にのみ出場権が与えられる。この大会は周期的に開催地と大会名を変更する流れを持つ。by wikipedia
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【速報】錦織 マレーにストレート勝ち!! [スポーツ]

【速報】錦織圭がATPツアーファイナル(ロンドン・O2アリーナ)でアンディ・マレーにストレート勝ちした!!

アジア人初出場を果たした世界ランキング5位の錦織圭(にしこり けい、1989年12月29日)は、島根県松江市出身(24=日清食品)

日本人初のグランドスラム4大大会シングルス準優勝者。
ATPランキング自己最高位はシングルス5位(歴代アジア男子最高位)

錦織.jpeg

過去の対戦成績全敗相手(過去3戦全敗、1セットすら奪った事がない)に、歴史的快挙です。

しかも、6−4、6−4のストレート勝ち、文句無しですね!

アンディ・マレーも試合後のインタビューで言っていました。

「錦織圭は自信を付けてからいっそう強くなった」

アンディ・マレー(Andy Murray, 1987年5月15日)は、スコットランド・ダンブレーン出身の27歳。

4大大会では、年全米オープン、年ウインブルドンの優勝の他に、5度の準優勝の経験のある4強の選手です。

試合の方は、初出場の緊張感から第一セットの第一ゲームで2度のダブルフォールトを犯すなど、硬さの見えた錦織圭だったがこのゲームをしっかりキープ。

第5ゲームではブレークを許すが、直後の第6ゲームでブレーク返し。
第10セットではドロップショットで相手の意表をつくなど余裕すら見せるプレーでブレークしてマレーから初のセットを奪った。

第2セットでは3ゲームを連取、マリーも意地を見せてゲームカウントを4−4とされたが、それでも第9ゲームをキープ。

最後もブレークで歓喜の瞬間を迎えてガッツポーズ。

完勝であった。

「5戦全てに勝つチャンスがある」
優勝をも見据えた錦織の言葉であった。

そんな錦織圭は2時間で1,700万円稼いだ模様です。

時給にすれば850万円!

すごいですね?!

修造も大喜び!!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

浅田舞さん、妹・ 真央さんとの確執明かす.... [スポーツ]

!!浅田舞さんが、妹・ 真央さんとの間に確執があった事を告白!!

image.jpeg

それは、元フィギュアスケート選手の浅田舞さん(1988年7月17日生 26歳)が4日放送の日本テレビ系「今夜くらべてみました」(火曜後11・59)に出演した際に、妹でソチ五輪6位入賞の浅田真央(24)と口もきかないほどの確執があったということを明らかにした。

 今ではイベントやテレビ番組で共演し、息の合った仲のいい様子を見せている仲良し姉妹だが、

舞さんが20歳のころは真央(妹)の才能に嫉妬し、自身の生活も荒れていたそうです。

真央とは「めちゃくちゃ仲が悪くて、全然しゃべらなかった」と振り返った舞さん。

「一緒に競技をしているのに、(真央が)どんどんと有名になって… 精神的に傷ついてしまった」

髪を金色に染めて、気持ちを発散するために家出を繰り返してクラブ遊びに没頭したり、夜は「漫画喫茶で泊まっていました」とぶっちゃけた。

それは、私も分かりますね。

あまり褒められたことでは無いけどあっても不思議ではない気がします。

そんなこんなあっても、一度2人でじっくりと話し合い、互いに心を打ち明けたことで、ようやく今のような仲の良い姉妹に戻ったという事です。

「ダメなのは姉の方。真央の方が苦労していた」と、最後は妹を思う姉の優しさを見せていた。

才能の違いはあるだろうけど、妹の真央さんの努力は生半可なものではなかった。

若貴のようにならないで良かった!?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

錦織圭が優勝して泣いた [スポーツ]

男子テニス楽天ジャパンオープン(2014年10月5日)で錦織圭が優勝!!

フルセットの末、全身全霊を尽くして制すと、コートに倒れこみ号泣した錦織。

「僕が圭の涙を見るのは、13歳、ジュニア合宿で僕が追い詰めて泣いた時以来だ」「”圭、自分に勝ったぞ!”僕は涙声で叫んでいた!」滅多に見せない錦織の涙に、松岡氏も思わずもらい泣きしてしまったようです。

「日本の圭、アジアの圭、世界の圭!!」と全米オープンの準優勝がまぐれでない事を証明した。

これからはプレッシャーに苦しむだろうけど頑張って欲しい、応援します。

おめでとう!

錦織圭


錦織、マレーシアOP 優勝 [スポーツ]

錦織、マレーシアOP 優勝!

シングルス決勝で錦織圭がジュリアン・ベネトーに7-6,6-4のストレート勝ち

全米後初の試合で危なげなく大会初優勝を飾りました。

試合を見ていても安心して観ていられました。

何か貫禄さえついたような感じでした。

おめでとう!!

錦織選手、栄誉賞を辞退 [スポーツ]

テニスの全米オープンで準優勝した錦織圭選手に対し出身地である島根県と松江市は、県民・栄誉賞の授与を見送ったと発表しました。

錦織選手は「世界ランキング一位などの目標があり、夢に向かって努力している最中で何かを成し遂げ、キャリアに区切りをつけた時がふさわしいのでは」との事です。

まだ、「夢の途中」。

そして、ジャガー・ランドローバー・ジャパンの新アンバサダーとして就任した。

錦織選手は今は車には乗っていないそうですが、ジャガーに一目惚れで自らアタックしたそうで、

そのタイプは”ジャガーFタイプV8 S コンバーチブル”

めちゃめちゃかっこいいです!

スポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます